経審あんしんチェック

経審あんしんチェック

経営事項審査の申請書をチェック!~「経審あんしんチェック」

当社は社長と技術者が数人の小さな建設会社です。無理してランクを上げるつもりはありませんが、宮城県への経審や入札参加資格は続けたいと思います。今年も自社で経営事項審査の申請書を作成したのですが…、
 書き方に間違いはないかな?
 計算方法は間違っていないかな?
 証明する書類はこれで大丈夫だろうか?
そんなとき、「経審あんしんチェック」をご利用ください!
宮城県知事の経営事項審査を受審される中小建設業者様向け、限定サービスです!
料金 9,900円(税込)+出張費(概ね片道2時間以上)ほか実交通費(必要な場合)

宮城県では、令和4年度より経営事項審査は、「郵送・書面審査」となっています。
郵送後に不足資料があると、補足の連絡など、時間を要します。
経審あんしんチェックは、事業者様が作成された申請資料一式ついて、郵送前に内容チェックを行う、出張専門のサービスです。
ご予約日には、申請予定の各種の書類・資料等をお手元にご準備ください。
① 経営事項審査の申請書一式
② 前回の申請書(控え)一式
③ 最新の決算変更届の「直前3年の各事業年度における工事施工金額」のページ
④ 経営状況分析結果通知書
⑤ 申請時に添付する各種資料
⑥ その他、確認を希望される書類等(必要に応じて)
※チェックの終了後、請求書を発行いたします。

経審あんしんチェックは、以下についてご理解のうえ、ご利用ください。
・申請書のチェックは、宮城県「経営事項審査の手引き」のほか、当事務所独自のチェック基準に基づき実施しています。
・チェック終了後の申請書について、宮城県の審査結果と当事務所のチェック結果が一致することを、必ずしも保証するものではありません。事業者様の申請にあたって、疑問点や不安の解消を目的としています。
・チェック後の事業者様の申請書の修正・訂正作業や、経営事項審査における評点結果のシュミレーションを実施するものではありません。
・申請に必要な書類が不足していたことを確認した場合でも、作成は行いません。(指導はいたします。)
・申請にあたり、審査受付の可否については、当事務所では判断いたしません。

お支払いは以下より選択ください。
・振込によるお支払い(七十七銀行/ゆうちょ銀行/三菱UFJ銀行/PayPay銀行)
 ※振込手数料については申請者様のご負担となります。
・クレジットカード(Visa/Mastercard/American Express/Discover/Diners Club/JCB)
 ※カード決済はSquare株式会社のクラウドサービス(Square 請求書)を利用しています。